米津玄師、『FORTNITE』バーチャルイベントから「迷える羊」「感電」ライブ映像公開

ツイート


昨年2020年8月に米津玄師が日本人として初めてバトルロイヤルゲーム『FORTNITE』で開催したバーチャルイベントから、「迷える羊」「感電」のライブ映像が米津玄師のYouTubeチャンネルにて公開された。

米津は2020年、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開催中であったライブツアー<米津玄師 2020 TOUR / HYPE>の中断、また秋以降に予定していた振替公演も中止を余儀なくされ、『FORTNITE』での全世界同時バーチャルライブを開催。メイン会場のパーティロイヤルには、世界中からプレイヤーが思い思いのアバターを装備し参加した。米津自身も『STRAY SHEEP』のジャケットに描かれた羊のマスクを被った3DCGの姿となり、様々な場所に移動し、自身の形も変えながらのダイナミックなパフォーマンスを披露。プレイヤーも、踊ったり、飛んだり、泣いたりと思い思いの表現をしながら呼応し、リアルなライブさながらの緊張感と一体感を生み出した一夜となった。





「感電」@<米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE>

「迷える羊」@<米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE>


また、2021年6月にリリースされたシングルの楽曲「Pale Blue」「ゆめうつつ」「死神」をイメージしたジェラートを販売するポップアップストア「Pale Blue MELT」が、8月28日のラフォーレ原宿を皮切りに、仙台・名古屋・渋谷・大阪・福岡での出店を経て、本日10月1日から3日に北海道にてファイナルを迎える。なお、ジェラートは通販を10月3日まで受け付けている。

<米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE>セットリスト

2020年8月7日
01. 迷える羊
02. 感電
03. 砂の惑星
04. パプリカ
05. Lemon

この記事をツイート

この記事の関連情報