KIRITO、ソロ本格始動

ツイート

Angeloのキリトが2月24日、 LINE CUBE SHIBUYAにてソロライヴ<KIRITO Acoustic live 22’「THE NIGHT BEFORE AWAKENING」>を開催することが発表となった。“KIRITO”名義によるソロ本格始動となるものだ。

◆KIRITO 画像 / 動画

Angeloは、1月15日および16日の2日間にわたり、国立代々木競技場第二体育館で無期限活動休止前の節目となるラストライブ<CONNECTED NEW CIRCLES>を開催した。“5人が築き上げてきたAngeloの集大成”というべきセットリストをもって、熱のこもったパフォーマンスをみせてくれたことも記憶に新しいが、同公演の終了から間をおかずに、早くもボーカルのキリトから彼の次なる展開がアナウンスされた。

まずは、2月24日にLINE CUBE SHIBUYAで、KIRITO名義によるアコースティックライブ<KIRITO Acoustic live 22’「THE NIGHT BEFORE AWAKENING」>を行う。同公演にサポートメンバーとして参加するのは、JOHN(アコースティックギター)、Allen(ドラム)という過去にソロライブでステージを共にした面々だ。シンプルなトリオ編成かつホールクラスの会場で、KIRITOがどんなステージを見せてくれるのか非常に興味深い。

また、本日1月19日19時より、KIRITOオフィシャルファンクラブ『cells』を新たに開設。入会受付とあわせて、2月のアコースティックライブのファンクラブ先行受付も同時スタートとなる。『cells』ではチケット優先予約情報をはじめ、FC限定コンテンツや最新ニュース等も随時掲載されるとのこと。これら一連の発表に伴い、KIRITOオフィシャルサイトがリニューアルオープンするほか、KIRITOオフィシャルTwitterが開設。さらにLINE公式アカウントも1月20日正午頃に開設される予定だ。

「何があってもあきらめずに強い気持ちで前を向いていれば、想像したとおりの未来を創ることができる」とは、先のAngeloの公演で確たる想いを発信したキリトの言葉だ。とどまることを良しとせず、ただひたすらに“現在(いま)”を生きて、道を切り開いていくKIRITOに一切のブレはない。

文◎早川洋介


■<KIRITO Acoustic live 22’「THE NIGHT BEFORE AWAKENING」>

2022年2月24日(木) LINE CUBE SHIBUYA
open18:00 / start18:30
サポートメンバー:JOHN(Ag)、Allen(Dr)
▼チケット ※全席指定
9,500円(税込)
【ファンクラブ先行受付】
受付期間:1月19日(水)19:00~1月30日(日)23:59
ファンクラブ先行料金:9,000円(税込)
※制限枚数:お一人様1公演につき2枚まで
※同行者は非会員可
※3歳以上有料/別途手数料あり
(問)ディスクガレージ:050-5533-0888
https://kiritoweb.com/info/live/562/

■KIRITOオフィシャルファンクラブ『cells』

開設:1月19日(水)19時より
※入会受付開始
※チケット優先予約やFC限定コンテンツ等、あらゆる情報を掲載予定


この記事をツイート

この記事の関連情報