ゼマイティス、小振りなグランド・オーディトリアム・ボディー「CAG-100HS-E」を発売

ツイート

▲「CAG-100HS-E」Forest Green

ゼマイティスが、フィンガー・ピッカーにも人気の高い小振りなグランド・オーディトリアム・ボディーのCAG-100HS-Eを発売した。

ボディーは、板材の時に真空状態で熱を加えることで余分な水分やミネラルを取り除いたソリッド・シトカ・スプルースをトップに、サペリをサイドとバックに使用。トップ・ブレイシングは、最大限の鳴りを引き出すためにサウンドホールの形状やボディーのサイズを考慮して設計したフォワードXブレイシングを採用している。




アンダーサドル・ピックアップを備えたプリアンプ・システムは、ヴォリューム、3バンド・イコライザー、チューナー、ノッチ・フィルター、フェイズ・スイッチを装備したL.R. BaggsのStagepro Elementで、ボディー・サイドのコントロールにて緻密なサウンドメイクも手元でできる。マザー・オブ・パールを使用したZヘッド・ロゴ、アバロン・ロゼッタの装飾を備えたハート・サウンドホールなど、ゼマイティスならではのデザインのエレクトリック・アコースティック・ギターとなっている。カラーは木地着色を行うことで木目を消すことなく素朴な仕上がりを目指したアンティーク・フィニッシュのフォレスト・グリーン・トップとナチュラルの2カラーをラインナップしている。


▲「CAG-100HS-E」Natural

●スペック
■Top: Solid Sitka Spruce
■Back & Sides: Laminated Sapele
■Bracing: Forward X
■Neck: Mahogany
■Neck Joint: 14th
■Nut Width: 1 11/16” (43mm)
■Fingerboard: Laurel
■Bridge: Laurel
■Fretboard Radius: 16” (406mm)
■Nut & Saddle: Bone
■Scale Length: 25 1/2” (648mm)
■Frets: 19
■Finish: Urethane
■Body Length: 504mm
■Body Width (Upper Bout): 293mm
■Body Width (Lower Bout): 402mm
■Body Depth (Upper): 95mm
■Body Depth (Lower): 120mm
■Soundhole Shape: Heart
■Rosette Material: Abalone
■Headstock Veneer: Blackwoodtek
■Strings: Phosphor Bronze Light (.012, .016, .024, .032, .042, .053)
■Preamp: L.R. Baggs Stagepro Element
■Case:Gigbag

この記事をツイート

この記事の関連情報