UA、6年ぶりとなる新曲「微熱」リリース決定。ティザー映像公開

ツイート


UAが、約6年ぶりとなる新曲「微熱」を3月16日に配信リリースすることが発表された。

今年1月に<UA 25th→→→30th anniversary Live‼︎>と題したライブを皮切りに、2020年から待ち続けたアニバーサリー活動をスタートさせたUA。新曲「微熱」は、イベント出演の際に共通の知人を介して知り合ったGEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポーから、2020年のUAの活動25周年を祝いプレゼントされた。彼女の代表曲を想起させるタイトルが冠されたこの楽曲は、アニバーサリータームの幕開けを飾るに相応しい、UAの真骨頂の詰まった楽曲となっている。

2020年にオンラインで開催された<100万人のキャンドルナイト2020>や、今年1月に開催された自身のワンマンライブなど、リリースを前に披露してきた機会では反響も大きく、リリースを心待ちにする声も多く聞かれていた楽曲だ。

あわせて公開されたジャケット写真は、パステルカラーに髪を彩ったUAが映し出され、これまでの強いイメージを一新するポップな仕上がりとなっている。また、「微熱」のティザー映像も本日公開となった。



配信シングル「微熱」

2022年3月16日(水)リリース
ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて3/16(水)より配信スタート!
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、YouTube Music、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、TOWER RECORDS MUSIC

この記事をツイート

この記事の関連情報