ゴースト、NASCARレースに“Papa 4”車が登場

ツイート

スウェーデン出身のロック・バンド、ゴーストが、レーシングドライバーBailey Curryのスポンサーとなった。今週末(3月12日)、米アリゾナ州で開催されるNASCARエクスフィニティ・シリーズで“Papa 4”車がレース・デビューするという。

◆ゴースト画像

ゴーストが3月11日にリリースするニュー・アルバム『IMPERA』のアート・ワークが、Curryが運転するシボレーに施された。

Curryは、「僕はロックする準備が整っている。これには興奮している。スタッフもだ。僕らのチームにはメタル・ファンがたくさんいる。この契約について耳にした途端、僕らはゴーストの音楽に合わせ車を調整し始めた。ゴーストの車で、僕は世界を相手に闘う」とコメントしている。



ゴーストの約4年ぶりの新作、通算5枚目のスタジオ・アルバム『IMPERA』には、「Imperium」「Kaisarion」「Spillways」「Call Me Little Sunshine」「Hunter’s Moon」「Watcher In The Sky」「Dominion」「Twenties」「Darkness At The Heart Of My Love」「Griftwood」「Bite Of Passage」「Respite On The Spitalfields」の12曲が収録される。彼らのスタジオ・アルバムは、セカンド『Infestissumam』(2013年)から前作『Prequelle』(2018年)まで3作連続、スウェーデンで1位を獲得。『Prequelle』はアメリカで3位、英国で10位とキャリア最高位をマークした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報