【俺の楽器・私の愛機】775「アメリカ建国200年記念モデル」

ツイート

【Gibson Thunderbird 1976】(熱海市 Morley 58歳)


中学時代「ベースは一本通し!」みたいなのが流行ってて、GrecoのGOシリーズや同じ鳥仲間のB.C.Richイーグルなんかが雑誌の広告に踊ってました。ギブソンはといえばリッパーかSGくらいしか画像で見かけなかったのに、スルーネックの神鳥が行きつけの楽器店に飛来した時の興奮は池中玄太なみでした。

当時はロジャー・グローバーの大股開きピック弾きがこれまた映えててカッコよく、黒ベストを着て良く真似をしました。

建国250年まで大事にします




   ◆   ◆   ◆

容赦なくカッコいいなぁ。ことアメリカ建国200年記念モデルって、どのブランドも異常にカッコいいんですよね。自ずと白頭ワシをモチーフにしたものも多くて、サンダーバード/ファイヤーバードはもちろん、オベーションもD-76も超絶魅力的だったもんなぁ。私には見えます。羨ましすぎてもんどり打っているベーシスト達の姿が。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報