【俺の楽器・私の愛機】785「バンドっていいなあ。」

ツイート

【Epiphone FlyingV 】(埼玉県 デオキシリボ核酸 20代)


お金が無いけどとにかくflyingvが欲しい…ですがGibsonを今すぐ買うお金もないわけでローンも余裕が無いので無理。となったら最初にめちゃくちゃ安いの買って弾きまくり、少しずつお金を貯めて自分好みに改造しよう!と決断。

私がギターをやっているのは音楽が好きだから、というのもありますが1番は「バンドがやりたい」からギターをやっています。すぐにでもバンドをしたくていてもたってもいられなくなり、15000円程でEpiphoneのflyingvを購入。

最初の頃は全然問題なく状態も良好でしたがなんとライブ中にトグルスイッチとポッドがイカれるという悲劇。その後修理&改造する為にお金を作るまで数ヶ月眠らせ、3万円ほどかけてオーバーフロー、PUをダンカンの超名器JBと59のカバードに交換、ポッドとトグルスイッチ、配線も全て交換という大手術を行い今に至ります。

試奏した時、15000円のVがめちゃくちゃ喜んで音を出してくれているような気がして涙がうるっときました。貼ってあるステッカーは今までこいつと弾いてきたコピーバンドのステッカー等です。




   ◆   ◆   ◆

おいおい、20代とは思えぬステッカー群やないか。ピンク・フロイドやゴリラズもコピーしたんかーい。てか、これだけ洋楽まみれの中でMWAMの存在がキラリ。それにしても、徹底的に弾き倒す覚悟での安価なギター購入…という判断は大正解と思います。どんなギターであれ、思いっきり付き合っていかないと自分の方向性や本当に進むべきギターの形ってわからないから。これだけとことん付き合えば、次に欲しいギターも的が絞られてはっきりとしたターゲットができてくるでしょ。結果、最も早道でコスパのいいギターライフが堪能できるというものです。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報