【俺の楽器・私の愛機】873「邪道と言われても」

ツイート

【YAMAHA SLG200N サイレントギター】(宮城 ユウキ 3X歳)


エレガットとエフェクターを使って弾き語りをやってます。

ナイロン弦の独特の音色とガットギターの指板の幅広さが好きな反面、ハウリングやサスティーン不足に悩んでおり、そこを解決する方法を試行錯誤してたところ、ふと楽器店でサイレントギターを目にして「もしかして、これならハウリング問題は解決するんでは?」と思い立ち、試奏。操作性・音質は全く申し分なく、数日後には購入してました。

スタジオで細かくチェックしてみるとサスティーンもガットにしては長すぎるくらいで、「爆音に耐えうるエレガット」という求めてた性能は満たしてくれてます。



もちろん、本来のサイレントギターとしての静粛性もバッチリで部屋での練習も捗ります。

見る人が見れば邪道なやり方かもしれませんが、あまり誰も通らない道を行くのも悪くないと思いますし、何より楽器として優秀、見た目も独特で好きなのでこれからも大事に付き合って行こうと思います。



   ◆   ◆   ◆

ヤマハのサイレントギター、秀逸ですよね。それこそユウキさんのようにアイディア次第で色んなシーンでいろんな活躍を見せてくれる可能性無限大な一本と思います。以前トランスアコースティックギターの取材をしたときに、ヤマハのスタッフがサイレントギターの魅力を「アコースティックギターでできていたことをできなくする」「音を出すということをできなくする」という逆転の発想が生み出した新たな価値観にあることを指摘されていました。なるほどまさにと思います。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報