フェンダー、アコスタソニックシリーズにペイズリーとフラワーの数量限定モデルが登場

ツイート

フェンダーが、 アコースティックギターとエレクトリックギターが融合した次世代ギター「America Acoustasonic」シリーズのTelecasterモデルに、限定デザインとなる「Blue Paisley(ブルーペイズリー)」と「Blue Flower(ブルーフラワー)」を数量限定で販売開始した。このモデルは、フェンダー公式オンラインショップ及びアコスタソニック正規取扱店にて購入できる。

「American Acoustasonic Telecaster」は、Fishmanと共同開発した強力なサウンドプロセッサーを内蔵し、スタジオワーク/ライブパフォーマンスの両方において、幅広いアコースティックギターのトーンとエレクトリックギターのトーンを融合した、全く新しいユニークなサウンドを実現。


▲American Acoustasonic Telecaster Blue Paisley


▲American Acoustasonic Telecaster Blue Flower

「Blue Paisley」は、マホガニー材にブルーを基調としたペイズリー柄を採用したモデル。華やかでオリジナリティ溢れるデザインは、ステージ上でも目を惹く美しさと存在感を放つだろう。「Blue Flower」は、大小の花柄が散りばめられたフェンダーのアイコニックなデザイン。1960年代に登場してからプレイヤーに愛され続けるデザインが、次世代ギターであるアコスタソニックで登場することになる。

製品情報

American Acoustasonic Telecaster Blue Paisley
(333,000円/税込)
American Acoustasonic Telecaster Blue Flower
(341,000/税込)

関連リンク

◆製品ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報