メタリカ、『ストレンジャー・シングス』との“デュエット”公開

ツイート

メタリカが、Netflixで配信中のドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン4で彼らの楽曲「Master Of Puppets」を熱演したエディ・マンソン(ジョセフ・クイン演)のためにと、ドラマのシーンに合わせ同曲をプレイするデュエット動画をTikTokに投稿した。

◆メタリカ画像

バンドは金曜日(7月8日)、「エディ…これは君のためだ!」と1分弱の動画を公開した。

「Master Of Puppets」は今週、全英シングル・チャートの47位に初登場。メタリカの代表曲の1つではあるが、1986年にリリースされてから、先週(7月1日)、同曲がフィーチャーされた『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のエピソードが配信されるまでチャート・インしたことがなかった。最新の全英ロック&メタル・シングル・チャートでは1位に輝いている。



メタリカは、「Master Of Puppets」がドラマで使用されたことに「ストレンジャー・シングスに音楽を組み込むダファー兄弟の手法は、常にこれまでとは別のレベルだった。だから俺らは、“Master Of Puppets”が劇中で使用されるだけでなく、それを軸にものすごく重要なシーンが創られることに大興奮だった」「エディの旅でこれほど重要な役割を担えたことをとてつもなく光栄に思う」とコメント。また、ドラマをきっかけに同曲やメタリカのファンとなった人たちを揶揄する声に、「メタリカ・ファミリーは誰でも歓迎する。40時間前からのファンであろうが、40年来のファンであろうが、俺らはみんな、音楽を通じた絆で結ばれている」と諫めた。

Ako Suzuki


この記事をツイート

この記事の関連情報