【俺の楽器・私の愛機】1029「このシルエットの虜になってしまった」

ツイート

【2006 ギブソン レスポール スペシャル DC Faded】(宮崎市 いけそう 還暦前)


No.575No.627で掲載頂きました。今回はレスポールスペシャルDCです。

今から15年位前、楽器屋で見かけたシングルカットのジュニアが気になった。最初は買う気にならなかったが、日に日に気に出しなり始めた。そうなるともう止まらない。ヤフオクで出物を探して、ネックに問題があったんで格安で落札。修理して小さい真空管アンプを通して音を出して見ると、P90独特の太い音に夢中になり虜となってしまった。

でもそれ以上虜となったのはそのシルエットだった。左右のホーンのバランスやネックの状態、全てがパーフェクトと思えた。唯一の欠点はピックガードと考え自作した。またその頃読んだポールリードスミスの歴史、自作2番目はレスポールジュニアの進化版、やはり出来る男はこのシルエットにひかれるんだと自画自賛。

その後、同じシルエットの1997レスポールスタジオDC、ポールリードのサンタナSEを購入。最近は、ヘイマーのサンバーストを改造(ヘッドのシールはご愛敬)した。壁に飾ってニヤニヤしています。

エフェクターは50個処分しました。


   ◆   ◆   ◆

ダブルカッタウェイに魅せられた濃ゆ~い人の登場です。テレキャスにズッポシハマるような漢ならば、ギブソンに目を向けるとここだよね、みたいな不文律ありますよね。さらにピックガードまでこうでしょと決め込む独走状態。確かにいい感じの仕上がりですが、ここまでフェンダリアンな雰囲気はギブソンには無理っしょという攻めになっております。ボディのエイジド処理も弩級なのに、そこには触れないあたりも暴走楽器人の証でしょうか。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報