フェンダー、レギュラーモデルにはないスペックとフィニッシュが魅力の限定モデルより人気3機種を限定復刻

ツイート

フェンダーが、レギュラーモデルにないカラーやスペックなどを取り入れた限定モデルのなかから、特に人気の高かった『Made in Japan Hybrid II Stratocaster HSS Limited Run Graffiti Yellow』、『Made in Japan Hybrid II Telecaster Thinline Limited Run Gold Top』そして『Made in Japan Traditional Jazzmaster Limited Run Sonic Blue』の3機種を数量限定で復刻。11月22日よりフェンダー公式オンラインショップおよびFENDER SHOP in MIKI GAKKI AMERICAMURAにて販売を開始した。

■『Made in Japan Hybrid II Stratocaster HSS Limited Run Graffiti Yellow』
価格:143,000円(税込)


目を惹くグラフィティ イエローのカラーに、レーシングストライプを纏い、HSSのピックアップ構成を採用することで、どんなジャンルにも対応する使い勝手の良い1本。また、現在販売中の「Made in Japan Hybrid II」をベースとして復刻したことで、より高いプレイアビリティを提供。

■『Made in Japan Hybrid II Telecaster Thinline Limited Run Gold Top』
価格:148,500円(税込)


ボディトップにゴールド スパークルを採用し、サイドとバックナチュラルで仕上げた本製品は、根強い人気のThinlineをベースにしたモデルで、ボディを縁取るブラックのバインディングが印象をよりシャープに。9.5インチラジアスのフラットなフィンガーボードに、ナロートールフレット、そしてロックチューナーを採用している。

■『Made in Japan Traditional Jazzmaster Limited Run Sonic Blue』
価格:137,500円(税込)


通常のモデルにはない鮮やかなソニックブルーのカラーを採用。さらにマッチングヘッドにすることで、ヴィンテージ感溢れる特別なルックスとなっている。

関連リンク

◆製品ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報