スマッシング・パンプキンズ、解散後の活動は?【その2】

ツイート
【その1】より続き

 Corganは、また、Holeの''98年のアルバム『Celebrity Skin』や''99年の『Stigmata』のサウンドトラックでNatalie Imbruglia等としたような、他のアーティストとの共同作業を続けていきそうだ。最近では、Elvisの娘、Lisa Marie Presleyとプロデューサー、Glen Ballardと共に彼女の制作中のアルバムで1曲参加している。

 ギタリストのJames Ihaは、おそらく、''98年のメロウなソロデビューアルバム『Let It Come Down』で開始した、ソロとしての活動を続けていくだろう。Corganは、ラジオ出演の際、Ihaには“彼にとって、一番心地よい音楽”をやっていって欲しいと語った。

 ''96年にキーボーディスト、Jonathan Melvonがヘロイン乱用で死んだ後に解雇され、結果的に最後のアルバムとなる『Machina/The Machines Of God』の制作前に復帰したドラマーのJames Chamberlinは、音楽業界から足を洗う可能性がありそうだ。Corganによると、Chamberlinは、カーレースに興味を持っているという。
 新アルバムの完成後に、Holeを辞めてPumpkinsに加入したベーシストのMelissa Auf Der Maurの今後の活動予定については、分かっていない。Auf Der Maurは、オリジナルメンバーのD''Arcy Wretzkyに替わってバンドに加入した。Wretzkyの最近の動向は、1月25日にクラック(強力なコカインの一種)の所持で逮捕された事で、記事となってよく知られているが、5月中旬に、麻薬乱用予防更正のプログラムを終了した為、起訴は取り下げられた。

 Corganによると、Pumpkinsは現在行っている米国ツアーの残り、カリフォルニア州バークレー、アイダホ州ボイス、シアトル、そして最終の5月30日(火)オレゴン州ポートランドの日程を予定通り行い、また、6、7月の日本での8公演、カナダ、ヨーロッパ、南アフリカの海外ツアーも予定通り行うという。米国での正式なファイナルツアーを行う可能性もあるという。

 バンドは、近々、TV番組『The Tonight Show With Jay Leno』に出演予定だが、はっきりとした日程は現在のところ不明。また、8月にVH1の『Storytellers』出演も収録予定。LAUNCHのインタビューでCorganが明かしてくれたところによると、『Machina/The Machines Of God』のアウトテイクアルバムもありえるという。
「Virginとの契約が終わったんで、“作り終えて、すぐ発売しようか、それとも大体作りあげて、しまっておいてから10年後に『Machina/ディレクターズカット版』で出す?”っていう感じ。わかんないよ。とりあえず作るのは確かだけどね。しまっておいて10年後に出すのか、どうするのかに関わらず」とのことだ。

記:Neil Weiss、ロスアンジェルス
この記事をツイート

この記事の関連情報