テッド・ニージェントの大晦日パーティーにサミー・ヘイガーがゲスト参加

ツイート
Ted Nugentは、故郷のデトロイトで毎年行なっている大晦日のショウ、Whiplash Bash 2000の準備をしている。今年のイベントは郊外のPalace of Auburn Hillsで開催され、Nugentとそのバンド(ベーシストのMario MendozaとドラマーのTommy Aldridge)だけでなく、スペシャルゲストとしてSammy Hagarが出演する。

Nugentは、Hagarはいつだって活気のあるイベントには最高のゲストだ、とLAUNCHに語る。
「他に誰がいいのか思いつかないよ。彼とはいつも仲が良くて、お互いを賞賛しあっている。彼はロックのフロントマンとして必要不可欠だ。その姿勢やエネルギー、情熱、驚異的な歌声、独自の歌唱法。そしてMontroseからSammy(のソロ)、Van Halen、またその後にいたる活動、何から何まで大好きなんだ。それに、ニューアルバムもすごくいい。彼に頼むと、パーフェクトに仕上がるんだ」

Hagarは現在、新作『Ten 13』のプロモーションツアーを行なっている。Nugentは、ケーブルチャンネルArts & Entertainmentのシリーズ番組、Biographyの撮影を終え、来春発売される次期ソロアルバムの制作を開始する予定。

Gary Graff、デトロイト
この記事をツイート

この記事の関連情報