“We Are Family”のベネフィットレコーディングが10月にリリースされる

ツイート
75人以上のアーティストや俳優、エンターテイナー、スポーツ選手らが先週末、Sister Sledgeのヒット“We Are Family”のリメイクのレコーディングセッションに参加した。これは米赤十字社をはじめ、援助を行なっている他のいろいろな教育組織や福祉団体の資金集めのためのもので、セッションは'79年にオリジナルヴァージョンを作詞作曲、プロデュースしたギタリスト/プロデューサーのNile Rodgersのもと、NYとロサンゼルスで行なわれた。同曲は来週リリースされる予定。店頭価格は3ドル99セント。

Rodgersはレコーディングセッションで次のように語った。
「全員がここロサンゼルスまで来て、惜しみない貢献をしてくれて本当に感動し、感謝している。頭が下がる思いだ。赤十字社のボランティアやMohammed Aliの娘May May、大勢のアーティスト、アスリート、エンターテイナー、関係者のみんなが参加してくれた。“We Are Family”のリリースで人々が癒されることを願っている。そして、気分が良くなったら、今度はよく考えてほしいんだ」

Spike Lee監督の“We Are Family”のミュージックビデオは、GlobalvisionのDanny Schechterがプロデュースしたレコーディング・セッションのドキュメンタリーと共に、曲と同時にリリースされる。

セッションのコーディネートでRodgersを手助けしたトーク番組のホスト、Montel Williamsはこう言う。
「Nile Rodgersに賛辞を送らなければならない。他の人が分かるようにビジョンをまとめたのは彼なんだ。LAでは皆が家族となった。その精神は西から東へ向かうだろう」

このトラックに参加したスターはSister Sledge、Diana Ross、Patti Labelle、Phoebe Snow、Little Steven Van Zandt、Ashford & Simpson、Jackson BrowneAfrika BambaataaForeignerのMick Jones、Dionne WarwickHootie & the BlowfishのDarius Rucker、B-52'sのFred Schneider、Stephen Bishop、Leif Garrett、Patti Smythe、Sophie B. Hawkins、Joan Osborne、Pointer Sisters、Faith Evans、Taylor Dayne、Roberta Flack、Chante Moore、Stephanie Mills、Kenny Lattimore、Vitamin C、Nestor Torres、Amber、Angie Stone、David Hasselhoff、Carl Thomas、Denise Williams、John McEnroe、Gary Sheffield、Lisa Leslie、Milla Jovovich、Matthew Modine、Queen Latifah、Gina Gershon、Rosie Perez、Molly Shannon、Taye Diggs、Eartha Kitt、Deborah Gibson、Erika Slezak、Maury Povich、Carmen Electra、Aida Turturro、Ananda Lewis、Lisa Ling他。

Sue Falco, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報