セリーヌ・ディオンがカナダでベネフィットコンサートを開催

ツイート
Celine Dionは9月28日(金)、米同時多発テロの犠牲者のベネフィットコンサートを開くため、再びステージに立つ。Dionは先週、自らに課した活動休止から身を起こし、米4大ネットワークが主催したテレソン『America: A Tribute』に出演、“God Bless America”を歌った。ベネフィットでは彼女のヒットソング“L'Amour Existe Encore (Love Still Exists)”を歌う予定だ。

モントリオールのMolson Centreで行なわれるショウにはシンガーのPeter Gabrielをはじめ、200人以上のスターが参加する見込み。同イベントは約5時間にわたってカナダのTQSテレビジョンネットワークで生放送される。コンサートの収益金は米赤十字社に直接、寄贈される。

Jason Gelman, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報