ローリング・ストーンズ、'02年にツアーを行なう

twitterツイート
Rolling Stonesはバンドが40周年を迎える'02年にツアーを計画している。スポークスパーソンは、彼らは来年にロードに出るとLAUNCHに語っているが、日程や会場などの詳細はまだ分かっていない。

中心メンバーのMick JaggerとKeith Richardsの不仲のため、Stonesはもう二度といっしょに活動しないのではとの噂があったが、先日のConcert For New York Cityでその憶測は打ち消された。コンサートではRichardsがJaggerといっしょに“Salt Of The Earth”“Miss You”を演奏し、会場の観衆とTVの視聴者を驚かせた。2人はバックステージでも以前と変わらず昔からの友人といった感じで、不仲説は見事に否定された。

しかし、この先のStonesのレコーディング計画は、あったとしても未定のままだ。

Jaggerは先日、彼の次期ソロアルバム『Goddess In The Doorway』からの1stシングル“God Gave Me Everything”をリリースした。Radio & Recordsによると、同曲はLenny Kravitzの共作・プロデュースで、ロックラジオで最も追加の多いトラックとなっている。『Goddess In The Doorway』は11月20日発売。

Bruce Simon, New York LAUNCH.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報