ブライアン・マックナイト、グラミー賞5部門にノミネート

ツイート
第44回Grammy AwardsでMotown Recordsのアーティスト、Brian McKnightの最新アルバム『Superhero』が5部門にノミネートされた。McKnightは「Still」でBest Male Pop Vocal Performance (ベスト男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス)、「My Kind Of Girl」でBest Pop Collaboration With Vocals(ベスト・ポップ・コラボレーション・ウィズ・ヴォーカル)、Best Male R&B Vocal Performance(ベスト男性R&Bヴォーカル・パフォーマンス)、「Love Of My Life」でBest R&B Song(ベストR&Bソング)、「Win」でBest Song Written For A Motion Picture, TV, Or Other Visual Media(映画/TVその他ビジュアル・メディアにおけるベスト・ソング)にノミネートされている。McKnightは、今までにGrammyを受賞した経験は1度もないが、ノミネートは何度かされている。

McKnightは、幸いなことに今でも良く書かれたバラードが高く評価されているとLAUNCHに語っている。
「ラジオから流れる曲の95%がヒップ・ホップになると、バラードを流す場合、本当に、本当に良いものだけが選ばれるんだ。幸いなことに彼らは、僕が作ったものを受け入れてくれている。僕がやっているようなことを未だにやってる人は、そう多くはいないだろう。というか、多くの人がバラードをやるけど、彼らはかなりゲットー化されていて、彼らのどこにハートがあるのかが分かりにくいんだ。僕の歌にはまだハートがちゃんとあると思うよ。たぶん、それが僕に期待されていることで、それを与えてしまっても気にならないんだ」

McKnightはGrammyの前にNAACP Image AwardでOutstanding Male Artist部門でノミネートされている。Image AwardはFoxネットワークで3月に放映される。

McKnightは現在、Sears Presents An Evening With Brian McKnightツアーの真っ最中。1月8日の晩はニュージャージー州ニューアークのNew Jersey Performing Arts Centerで、Tyreseをスペシャル・ゲストに迎えてライヴを行なう。

Yves Salomon and Jason Gelman, New York LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報