エルヴィス・プレスリーのシングルがアメリカでリリース、イギリスで2週連続でトップに

ツイート
話題沸騰のElvis Presleyのリミックス盤「A Little Less Conversation」が、米国で6月25日(木)にリリースされた。オランダの先鋭DJであるDJ JXLがリミックスした同シングルは、先行発売されたイギリスで2週連続のトップをキープし、強さをみせている。

また、Presleyはこのシングルによって、これまでのThe Beatlesとのタイ記録を破り、18のチャートでトップとなったイギリスでただ一人のアーティストとなった。

昨年の映画『Ocean's Eleven/オーシャンズ11』のサウンドトラックに収録されたこと、またスポーツブランドの最大手NIKEがワールドカップにおける大々的な広告キャンペーンで挿入歌として起用したことで、この曲への関心は再燃している。

Sue Falco, New York (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報