エルトン・ジョン、アカデミー賞のエイズ基金パーティでジョン・メイヤー、アナスタシアらと共演

ツイート
3月23日(日)、ロサンゼルスで開かれたアカデミー賞のパーティで、Elton Johnが今年グラミーを獲得したJohn Mayerと、ダンス・ミュージックのスターAnastaciaらとパフォーマンスを行なった。このパーティの収益は70万ドルで、Elton John AIDS Foundationに寄付される。

今年のイベントはウェストハリウッドにあるMarqueeで開かれ、Elton Johnは'75年のNo.1ソング「Philadelphia Freedom」を演奏した。Anastaciaは彼女のヒット曲「I'm Out Of Love」を、Mayerは「No Such Thing」と「Your Body Is A Wonderland」を含むセットを披露。また、Elton、Mayer、Anastaciaの3人はEltonが'74年にトップ5入りさせたヒット「The Bitch Is Back」で共演した。

パーティには、映画『Chicago』で最優秀助演女優賞を手にしたCatherine Zeta-Jonesと彼女の夫のMichael Douglas、同じく『Chicago』に出演しているRichard Gereが出席。ほかにもNicolas Cage、Sissy Spacek、Jay Leno、『Will And Grace』のEric McCormack、Jennifer Love Hewitt、Brendan Fraser、Carmen Electra、Dave NavarroNatalie ColeJewelMelissa EtheridgeSugar RayのMark McGrathらの姿があった。

授賞式の間に開かれたディナーパーティでは、アカデミー受賞者を正確に当てたゲストにChopardのダイヤの腕時計やデザイナー・シューズ、Swarovskiのクリスタルに覆われたリップスティックといった高価な景品が贈られた。

Elton Johnによれば、彼の基金にはHIV/AIDSの予防プログラムと治療のために4500万ドル以上の資金が集まったという。

Darryl Morden, LA (C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報