清春、ついにソロアーティストとしてデビュー決定。DVDとライヴ日程を発表!

twitterツイート
黒夢~sadsというアバンギャルドでエキセントリックなバンド活動を10年間続けてきた清春が、ついにソロアーティストとしてのキャリアを10月30日にスタートさせる。

ソロアーティストとしての第一弾となるのは、ミュージック・ショートフィルム「オーロラ」というDVDの作品。作詞、作曲、プロデュースを清春自身が担当し、2004年に発売が予定されている1stシングルのプロローグ的なものになるという。撮影は信藤三雄。ピチカート・ファイヴMisiaM-floのCDジャケットやMr.Children「Not Found」のミュージッククリップの演出、、「THE DETECTIVE IS BORN代官山物語」では監督、美術、編集もするなど、日本のビジュアル界を牽引する存在だ。そんなビジュアルアーティストと清春のコラボレーション作品だ。

音の方は、退廃的でニヒリスティックな世界観を表現する歌詞と、果てしなくひずんだギターサウンドが印象的。サビで繰り返される清春のスクリーミングはゾッとするほどの色気と狂気を感じさせる。地の底から突き上げてくるような声に全身が震撼する。清春は今の地点にとどまることなくプログレスを続ける。そんなことを感じさせる力作だ。

また、このソロデビューを記念し、12月にソロアーティスト清春の初披露となるソロライヴ『清春 Debut LIVE「第三の扉」』が行われる。このライヴでは、来場者全員に未発表曲収録のCDシングルがプレゼントされるというから、ファンは全体にチェックしておかなければならない。

ソロライヴ『清春 Debut LIVE「第三の扉」』
12月5日 渋谷公会堂 問合せ:ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999
12月7日 大阪厚生年金会館 問合せ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス