クイーンのロジャー・テイラーがエイズのチャリティ・イベントを支援してウェッブ・チャットに参加

twitterツイート
dotmusic.comによると、QueenのドラマーRoger Taylorが、10月31日(金)の午前11時(英国時間)からウェッブ・チャットに参加、ライヴでファンからの質問に答えるという。このライヴ・チャットは、エイズ・チャリティ・コンサート<46664>を支援し、イベントの公式サイトwww.46664.comで行なわれる。Taylorへの質問は、ライヴの前にwww.tiscali.co.ukのサイトで受け付けている。

元南アフリカ大統領のNelson Mandelaが主催する大規模なエイズ救済コンサート<46664>は、来月29日に南アフリカのケープタウンで開かれる。<46664>は、Mandelaが南アフリカの刑務所に収監されていたときの番号で、Mandelaは「エイズに冒された人々は、刑務所での生活を強いられたようなものだ。だから私の刑務所番号を使うことにした」と説明している。

Taylorは、「このイベントは、とてもエキサイティングで崇高なプロジェクトだと思う」とコメントしている。「エイズは、現在のアフリカが直面している最重要な問題だ。それを認識させることで、僕たちにも何かできることがあると思う」とTaylorは話している。

Queen、U2のBonoをはじめ、Beyonce、Anastacia、The Corrs、Zuccheroらが出演する同コンサートの模様は、www.tiscali.co.ukのサイトで生中継される。来年の初めには、CDとDVDが発売される予定。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報