レフト・アイの伝記映画をベビーフェイスの妻が制作

ツイート
'02年にホンジュラスで自動車事故にて亡くなったTLCのメンバー、レフト・アイの伝記映画をベビーフェイスの妻であるトレイシー・エドモンズが制作準備中であると、World Entertainment News Networkが報じている。

この伝記映画はテレビ放映用に作られるもので、ボーイ・フレンドであったNFL選手、アンドレ・リーズンの家に火をつけて大ニュースになったりといったレフト・アイの波瀾万丈に満ちた一生を描くというもの。

トレイシー・エドモンズは「脚本が本当に素晴らしい出来で、私たちは今映画での音楽の使用権をクリアにしているところです。彼女はちょっとした反逆児であって、私達はなぜ彼女がそうなってしまったのかを、この映画によって確かめることになるでしょう」と語っている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報