ゴリラズ、ニュー・アルバムの詳細を発表

ツイート
ゴリラズの2ndアルバムとなる新作の詳細が明らかになった。ニュー・アルバム『Demon Days』は15曲収録で5月23日に発売されるという(英国発売。日本発売5月11日)。

アルバムには、デ・ラ・ソウル、ルーツ・マヌーヴァ、ハッピー・マンデーズのショーン・ライダー、ネナ・チェリー、アイク・ターナー、ブロンディのデボラ・ハリー、マルティーナ・トップレイ・バードなど豪華ゲストが参加。ビートルズとジェイ・Zのアルバムをミックスしたデンジャー・マウスと2-D(ブラーのデーモン・アルバーンとアニメーション作家のジェイミー・ヒューレット)が共同プロデュースを務めた。

2-Dは新作を「1stアルバムに色をつけたようなもの」とXFMに語っている。アルバムに先駆け、5月9日にデ・ラ・ソウルをフィーチャーした1stシングル「Feel Good Inc」が発売される。

『Demon Days』の収録曲は以下の通り

「Intro」
「Last Living Souls」
「Kids With Guns」
「O Green World」
「Dirty Harry」
「Feel Good Inc」
「El Manana」
「Every Planet We Rearch Is Dead」
「November Has Come」
「All Alone」
「White Light」
「DARE」
「Fire Coming Out Of A Monkey's Head」
「Don't Get Lost In Heaven」
「Demon Days」

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報