ラモーンズのミュージカルがロンドンで上演

ツイート
ラモーンズのミュージカル『Gabba Gabba Hey!』が、来月ロンドンで公演されることになった。同ミュージカルは18曲のラモーンズのトラックがフィーチャーされ、メンバーのトミー・ラモーンが音楽監督を務めている。

ショウは7月31日から8月5日まで、カムデンのKoKoで上演され、トミー・ラモーンやミック・ジョーンズが脱退した後クラッシュに在籍していたギタリスト、ニック・シェパードがハウス・バンドと共にプレイするという。

『Gabba Gabba Hey!』は、すでにオーストラリア、ドイツ、スイスなどで上演されており、これがUKデビューとなる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報