ザ・ストリーツ、NYマラソンの参加を断念

ツイート
ザ・ストリーツことマイク・スキナーが、計画していたニューヨーク・マラソン(11月5日)への参加を断念した。スキナーはトレーニング中に肉離れを起こしたそうだ。

同マラソンに向け、数ヶ月に渡ってトレーニングを積んできた彼だが、レース直前に足を痛めてしまったようだ。彼はマラソンの2日前、MySpaceのオフィシャル・ブログで「ひどく落ち込んでる」と残念な発表をした。「信じられねえよ。肉離れを起こしちまって、週末、ニューヨークで走ることができない。ありがちだろ。何ヶ月もトレーニングしてきて、レースの1週間前に初めて怪我するなんてよ! また走れるようになるまで、十分休んで『Scarface』ゲームでも制覇してやる。ちきしょう。次の試練に向けてイビザへトレーニングしに行くとか、自分を奮い立たせないとな」。

スキナーは2週間前のブログで「朝、15マイル(約24キロ)も走って、足が痛い」と綴っていたように、かなりハードなトレーニングを積んでいたようだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報