BENNIE K、話題のドラマ主題歌、来年2月にリリース決定

ツイート
来年1月15日から日本テレビで放送がスタートするドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』(毎週火曜夜10:00~)の主題歌に抜擢されたBENNIE Kの新曲のリリースが、来年2月20日に決定した。

ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』は、映画『クローズ ZERO』、舞台『カリギュラ』などで主演を務める人気沸騰中の俳優・小栗旬が主演の連続ドラマ。小栗の連ドラ初主演作ということで、早くも話題となっている。

小栗演じる主人公の“小山一美”は、バカがつくほどのお人よし。人がいいためにカモにされ、ある日、他人の借金を背負わされてしまう。ドラマはそんな主人公が、借金返済のためにさまざまなことに挑戦し、奮闘する姿を描いたコメディとなっている。

そのドラマを彩るBENNIE Kの新曲は、楽曲タイトルなどの詳細はまだ決まってないものの、音楽的遊び心とスタンダードなメロディがミックスされたハッピーな楽曲になりそうだとのこと。

過去に、日本コカ・コーラ「つながる瞬間に。コカ・コーラ」キャンペーンCMソングに抜擢され、50万枚のセールスを記録した実績を持つBENNIE Kと、今をときめく俳優・小栗旬との強力タッグによって生まれた楽曲は、2008年のスマッシュ・ヒットとなりそうな予感だ。

BENNIE Kは、今後12月28日の<COUNTDOWN JAPAN 07/08>に出演するほか、来年2月29日に大阪なんばHatchで開催される<「FM802 DESIGN THE NIGHT」meets「HIPS OSAKA」>への出演が決まっている。
この記事をツイート

この記事の関連情報