リア・ディゾン、3月に香港でワンマンライヴ決定

twitterツイート
昨年末、歌手デビュー1年未満にして早くも紅白初出場を果たしたリア・ディゾン。日本のみならずアジア全域で熱狂的人気を誇る彼女が、3月に香港でワンマンライヴを行なうことが決定した。

昨年9月に発売された1stアルバム『Destiny Line』は、現在香港、台湾、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピンでも発売されている。台湾では6,500枚(台湾では7,000枚でゴールドディスク)を売り上げ、現地最大チャート『G-music東洋チャート』で1位を獲得。また、香港では3,000枚(人口600万人の香港では、2,500枚を超えると大ヒット)、タイでは4,000枚のCDセールスを記録している。

日本を除くアジアでの初のワンマンライヴが決定したリアは、「初めてアジアでのライヴなので、とてもどきどきしていますが、アジアのファンのみんなに会えるのがとても楽しみです」とコメント。同ライヴは、3月26日に香港国際トレード&エキジビション・センター(香港國際展貿中心)にて行なわれる。

また、同じく3月26日にはニュー・シングル「Love Paradox」を発売するほか、写真集『ピュアリア!』を発売する。ニュー・シングル「Love Paradox」は、外国人トラックメーカーによる本格的R&B。“愛はいらない”は“愛が欲しい”の裏返しだという女心を“Paradox=逆説、矛盾”と名づけ、その2面性を歌詞で表現。歌手としてのリアの成長を感じさせる作品となっている。

「日本で歌を歌えることは私にとって、とてもハッピーなこと」というリアは、「今年は歌詞だけじゃなく曲作りにも積極的にトライしたり、いろんな音楽のテイストにも挑戦しながらアーティストとして成長していきたい」と、今後の歌手活動にさらなる意欲を見せている。

歌手デビュー1周年となる2月14日には、原宿アメーバスタジオにてバレンタインデーイベントを行なう。当日はリアからのバレンタイン・プレゼントもあるそうなので、ぜひ足を運んでみては?

▼リアからファンへのコメント
「まだまだ勉強期間中で、学ばなければならないこともたくさんあるけど、誰かに頼って言われたままにこなすのではなく、何より自分から生まれてくるものに正直にありたいと思います。正直であることが、きっとファンのみなさんにも喜んでもらえることだと思っているから。ファンのみなさん、本当にありがとう。私が歌を歌えるのもみんながいるから。ホントにホントに感謝しています。これからも応援してくださいね」(リア・ディゾン)

<リア・ディゾン アジア初ワンマン・ライヴ@香港>
日時:3月26日(水)
会場:香港国際トレード&エキジビション・センター(HITEC/香港國際展貿中心)Exhibition Hall3
キャパ:3,000人

<バレンタインデー・イベント>
日時:2月14日()12:00~12:30
場所:原宿アメーバスタジオ(公開スタジオ)
番組:インターネット生放送番組
出演:リア・ディゾン、ロバートハリス
内容:リアのデビュー1周年を振り返るトーク。リアからバレンタインのプレゼント。(リアの似顔絵ケーキ(転写)に、リア本人が生チョコクリームでサインし、当日1名様へ手渡しします)

◆リリース情報
ニュー・シングル「Love Paradox」
【初回限定盤】(CD+DVD)VIZL‐276 ¥1,890(tax in)
【通常盤】(CD)VICL‐36402 ¥1,260(tax in)
2008年3月26日発売

写真集『ピュアリア!』(特大ピンナップつき。ムック版)
価格:予価980円(本体933円)
出版:集英社 週刊ヤングジャンプ
2008年3月26日(水)発売
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報