木下優樹菜、賢くてパワフル? ファッションセンスゼロ?

ツイート
PABO、アラジンでもおなじみの木下優樹菜が、アメリカの大人気TVドラマシリーズ『アグリー・ベティ シーズン1』のDVDレンタルと発売を記念して、「アグリー・ベティ」の応援隊長に任命され、その任命式に出席した。

この作品は、ポジティブで優しい、賢くてパワフル、でもファッションセンスゼロ、見かけもイケていないヒロイン、ベティが一流ファッション誌編集部で明るくメゲずに奮闘する、痛快でとってもキュートなコメディ作品。

木下は、常に前向きでポジティブ!そして、抜群のファッションセンスと共に、何事にもメゲないキャラクターをもって『アグリー・ベティ』応援隊長に認定されたというのがその経緯だ。認定式のほか、個性的なヒロイン、ベティに扮した表紙撮影会も行なわれた。これはキュート!

◆木下優樹菜「アグリー・ベティ」の応援隊長任命任命式の様子

応援隊長に任命された木下は、「応援は得意なので、(私を選んで)大正解です。応援隊長としてこの作品を愛して、さまざまなメディアを通じて作品の良いところを伝えていきます!」と鼻息も荒い。賢くて、度胸があり、強い心を持ってめげずにむかっていくヒロイン、ベティを尊敬しているという木下は、作品中にベティが着用する赤いポンチョを贈呈され、「うわっ、本物だ!本物のポンチョだ!!これを着たらベティのように賢くなれると思います。」といつもの調子。

人の話を盗み聞きして「最近頭がよくなってきている」という木下は、イルカとサメの泳ぎ方の違いを報道陣に得意げに披露するという一幕も。とはいえ、『アグリー・ベティ』がエミー賞に67部門ノミネート、29部門受賞していることから、記者から「エミー賞」の意味を質問されると、「エコのさらに上? あっ、分かった。エミーが選んだ賞だ!」と、木下節全開で会場の笑いを誘った。

表紙撮影会では、撮影カットを見て「ベティが二人!」と、自身のベティ・コスプレ姿に満足の様子。カメラマンから「1・2・3でジャンプして」とのリクエストに、「3でアホになりまーす」と頼まれてもいないノリで見事に撮影を乗り切った。

「この作品をみて、親子の絆、家族の絆、思いがけないチャンスなど、テーマ別にいろいろなベティの体験を通じて、いろいろな自分の感情を感じて生きていってほしい。ベティを尊敬しましょう!」──木下優樹菜

『アグリー・ベティ』シーズン1 好評レンタル中!
「Vol.1」発売中/980円(税込)
9月17日(水)シーズン1 コレクターズBOX Part1発売/9450円(税込)
10月22日(水)シーズン1 コレクターズBOX Part2発売/10500円(税込)
発売元:ウォルト ディズニー スタジオ ホーム エンターテイメント
(c) ABC Studios.
『アグリー・ベティ』公式サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報