ザ・スクリプト、哀愁漂うPV映像をノーカット公開中

ツイート
8月11日にUKでデビューアルバムが発売されてから早2ヶ月。初登場含むUKアルバムチャート2週連続で1位を獲得するなど、UKはもちろんのこと、全世界のリスナーからの大きな注目を集めているザ・スクリプト。

8月26日には赤坂BLITZで来日プレミアムライヴを行ない、その繊細で決め細やかな楽曲と堂々たるパフォーマンス、新人の枠を超えたポテンシャルで聴衆を圧倒し、日本国内での注目度も高まりつつある。

そんなザ・スクリプトのデビューアルバム『ザ・スクリプト』から、リードシングル「うごかぬ思い-The Man Who Can't Be Moved」のPV映像をノーカットで公開開始した。

「うごかぬ思い-The Man Who Can't Be Moved」PV映像

アイリッシュなロックにR&Bやブリティッシュソウルがうまくブレンドされているサウンド、その哀愁あるメロディがニューヨークの街並みと溶け合い、彼らのいまの姿をまざまざと見せてくれる。じっくり視聴してみてほしい。

さて、全世界の注目を集めるザ・スクリプト。BARKSでは、彼らの大特集を着々と準備している。ヴォーカル・キーボードのダニエル・オドナヒューと、ドラマーのグレン・パワーのロングインタビュー、「We Cry」「うごかぬ思い-The Man Who Can't Be Moved」のノーカットPV映像、PVのメイキング映像など、これ以上考えられないほど盛りだくさんのボリュームだ。公開は10月20日。そしてアルバム『ザ・スクリプト』のリリースは10月22日だ。ぜひ、2008年最大のニュース、ザ・スクリプトのデビューに立ち会ってほしい。
◆iTunes Store ザ・スクリプト(※iTunesが開きます)
BMG japan
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス