ラジオアワードのノミネート楽曲、決定

ツイート
11月3日、音楽賞<FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008”>全6部門のノミネート楽曲が発表となった。

<FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008”>とは、TOKYO FMとJFN全国38局のラジオ局が一丸となり2007年にスタートした、ラジオ史上最大規模のアワード。CDやDVD、楽曲ダウンロードなどのセールスを指標とせず、2008年に最も人々を感動させ、人生を揺さぶった“LIFE MUSIC”を、JFN38局のラジオ局員が各部門5曲ずつノミネートに選出。そして、ラジオリスナーの投票により決定するという音楽の祭典だ。

対象楽曲は、2007年12月1日~2008年11月30日までにリリースされた楽曲達。リスナーの日々の“生活”を彩った音楽、“人生”を変えてしまうほど強かった音楽、何度聴いても心昂ぶる“命”の宿った音楽…ラジオから流れるそんなLIFEの宿った音楽を称え、本当の意味で“生きた音楽=LIFE MUSIC”だった音楽を決定しようというコンセプトは、リスナーに根差したラジオ局主催ならではのものだろう。

全6部門ノミネートへの投票は、11月3日(月・祝)~11月28日(金)の間、WEBで受付けている。結果は、12月3日(月)の2回目の特別番組にて、全6部門および大賞<LIFE MUSIC OF THE YEAR>の受賞楽曲が発表されることになる。

11月3日の特別番組で発表された全6部門と各部門のノミネートは以下の通り。

<BEST MELODY OF LIFE>
※2008年で一番、“メロディー”の部分で、最も耳に残った楽曲と、そのアーティストをノミネート
・キマグレン 「LIFE」
・青山テルマfeat..SoulJa 「そばにいるね」
・サザンオールスターズ 「I AM YOUR SINGER」
・GReeeeN 「キセキ」
・Spontania feat..JUJU 「君のすべてに」
<BEST LYRIC OF LIFE>
※2008年で一番、“歌詞”の部分で、最も心が揺り動かされた楽曲と、そのアーティストをノミネート
・アンジェラ・アキ 「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」
・PhilHarmoUniQue 「みちしるべ」
・RADWIMPS 「オーダーメイド」
・青山テルマfeat..SoulJa 「そばにいるね」
・上松秀実 「Dear My Friends」
<BEST VOICE OF LIFE>
※2008年、“素晴らしい声の持ち主だ!”と、その歌声に惚れボレしたアーティストと代表楽曲をノミネート
・Superfly 「愛を込めて花束を」
・秦 基博 「キミ・メグル・ボク」
・絢香 「おかえり」
・清水翔太 「HOME」
・福原美穂 「CHANGE」
<BEST ALBUM OF LIFE>
※2008年にリリースされたオリジナル・アルバムの中から、一番の名盤だ!と言えるアルバムをエントリー
・Perfume 「GAME」
・コブクロ 「5296」
・宇多田ヒカル 「HEART STATION」
・BUMP OF CHICKEN 「orbital period」
・Superfly 「Superfly」
<BEST IMPACT OF LIFE>
※2008年、耳にした、目にした音楽の中で、“驚きと衝撃”を受けたアーティストとその楽曲をエントリー
・9mm Parabellum Bullet 「Supernova」
・マキシマムザホルモン 「爪爪爪」
・Perfume 「Baby crusing Love」
・藤岡藤巻と大橋のぞみ 「崖の上のポニョ」
・鶴 「夏の魔物」
<BEST NEW ARTIST OF LIFE>
※2008年メジャーデビューしたアーティストで、最高にイイ!と絶賛したい新人アーティストと楽曲をエントリー
・キマグレン 「LIFE」
・清水翔太 「HOME」
・NICO Touches the Walls 「夜の果て」
・flumpool 「花になれ」
・上松秀実 「Dear My Friends」
<LIFE MUSIC OF THE YEAR>
※全6部門を総合して最も支持を受けた楽曲に贈られる大賞
※全6部門へのリスナーの投票に、RADIO AWARD IN JAPAN選考委員会の審査を加味して選出。2008年最も人々の人生を揺さぶった楽曲が決定。

<FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008”>実施概要
(1)特別番組「FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008”KICKOFF SPECIAL」
・放送日時:2008年11月3日(月・祝) 15:00~17:55(JFN38局ネット・TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送)
・出演者:やましげ校長・やしろ教頭(「SCHOOL OF LOCK!」パーソナリティ)、鹿野 淳(「discord」パーソナリティ)、トムセン陽子(「ONCE」パーソナリティ)、Chigusa(「DIARY」パーソナリティ)
・番組概要:各カテゴリーとノミネート楽曲の発表。著名人からのコメントなど。
(2)投票受付 11月3日(月)~11月28日(金)
特設ウェブサイトにて全6部門への全国リスナーからの投票を受付。
(3)特別番組「FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008”」FINAL SPECIAL
・放送日時:12月3日(水) 22:00~23:55(JFN38局ネット・半蔵門本社スタジオから生放送)
・出演者:やましげ校長・やしろ教頭(「SCHOOL OF LOCK!」パーソナリティ)、鹿野 淳(「discord」パーソナリティ)、トムセン陽子(「ONCE」パーソナリティ)、Chigusa(「DIARY」パーソナリティ)
・番組概要:各カテゴリー別受賞者発表。受賞者からのメッセージコメント。大賞にあたる「LIFE MUSIC OF THE YEAR」の発表。受賞アーティストは、翌年最初にリリース楽曲のJFN38局でのパワープレイ権を獲得。
<FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008”>特設ウェブサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス