アメリカン・ミュージック・アワーズ、発表

ツイート
日曜日(11月22日)、アメリカン・ミュージック・アワーズの受賞作品/アーティストが発表された。2009年は19歳のテイラー・スウィフトがアーティスト・オブ・ザ・イヤーをほか、ポップ、カントリー、アダルト・コンテンポラリーのジャンルを超え最多の5部門を受賞した。

そして、故マイケル・ジャクソンがポップ、ソウル両部門で最優秀男性アーティスト、最優秀アルバム(『Number Ones』)を制覇し計4アワードを獲得した。

また、ヒップホップ部門はジェイ・Zが制覇した。

アメリカン・ミュージック・アワーズ2009の受賞は以下の通り。

●アーティスト・オブ・ザ・イヤー
テイラー・スウィフト

ポップ・ロック部門
●最優秀男性アーティスト
マイケル・ジャクソン
●最優秀女性アーティスト
テイラー・スウィフト
●最優秀バンド
ブラック・アイド・ピーズ
●最優秀アルバム
マイケル・ジャクソン『Number Ones』

カントリー部門
●最優秀男性アーティスト
キース・アーバン
●最優秀女性アーティスト
テイラー・スウィフト
●最優秀バンド/デュオ/グループ
ラスカル・フラッツ
●最優秀アルバム
テイラー・スウィフト『Fearless』

ソウル/リズム&ブルース部門
●最優秀男性アーティスト
マイケル・ジャクソン
●最優秀女性アーティスト
ビヨンセ
●最優秀バンド/ディオ/グループ
ブラック・アイド・ピーズ
●最優秀アルバム
マイケル・ジャクソン『Number Ones』

ラップ/ヒップホップ部門
●最優秀男性アーティスト
ジェイ・Z
●最優秀アルバム
ジェイ・Z『Blueprint 3』

アダルト・コンテンポラリー部門
●最優秀アーティスト
テイラー・スウィフト

ラテン・ミュージック部門
●最優秀アーティスト
Aventura

オルタナティヴ・ロック・ミュージック部門
●最優秀アーティスト
グリーン・デイ

コンテンポラリー・インスピレーション
●最優秀アーティスト
メアリー・メアリー

サウンドトラック部門
●最優秀アルバム
『Twilight』

●ブレークスルー・アーティスト(全ジャンル)
Gloriana

勝者はラジオのエアプレイ、小売店でのセールスにより選ばれたノミネートから、一般のオンライン投票により決定した。授賞式ではグリーン・デイ、レディー・ガガ、リアーナ、シャキーラ、ホイットニー・ヒューストン、ジェニファー・ロペス、ブラック・アイド・ピーズ、ジャネット・ジャクソン、アリシア・キーズ&ジェイ・Zらがパフォーマンスしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報