NMEアワーズ、発表

twitterツイート
水曜日(2月24日)、2010年のNMEアワーズの勝者が発表された。2010年の最優秀ブリティッシュ・バンドにはミューズが、最優秀アルバムにはカサビアンの『West Ryder Pauper Lunatic Asylum』が選ばれた。

オアシス、アークティック・モンキーズ、カサビアン、ビッフィ・クライロを破ったミューズのフロントマン、マット・ベラミーは「本当にビックリした。勝てるなんて全然思ってなかった」と喜びを語っている。

ミューズはこのほか最優秀ウェブサイトを、カサビアンのアルバムは最優秀アルバム・アート・ワークも受賞している。ミューズのマット・ベラミーは最も熱い男(Hottest Man)にも選ばれた。

また、Godlike Genius(神のような天才)アワードは、ポール・ウェラーのもとに。ウェラーは、元クラッシュのミック・ジョーンズとプライマル・スクリームのボビー・ギレスピーから賞を受け取り、パフォーマンスにてショウを締めくくった。これには元オアシスのゲム・アーチャー、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインのケヴィン・シールズも加わったそうだ。

このほか、レディー・ガガがベスト・ドレッサー、ワースト・ドレッサーの両方を、ジョナス・ブラザーズがワースト・バンド、ワースト・アルバムを制覇した。

<Shockwaves NME Awards 2010>の主要部門の受賞アーティスト/作品は以下の通り。

●最優秀ブリティッシュ・バンド
ミューズ

●最優秀インターナショナル・バンド
パラモア

●最優秀ソロ・アーティスト
ジェイミー・T

●最優秀ニュー・バンド
Bombay Bicycle Club

●最優秀ライヴ・バンド
アークティック・モンキーズ

●最優秀アルバム
カサビアン『West Ryder Pauper Lunatic Asylum』

●最優秀トラック
ザ・ビッグ・ピンク「Dominos」

●最優秀ビデオ
ビッフィ・クライロ「The Captain」

●最優秀ダンス・トラック
ラ・ルー「In For The Kill」

●最優秀ライヴ・イベント
ブラー@ハイド・パーク

●最優秀フェスティヴァウ
グラストンベリー・フェスティヴァル

●最優秀DVD
The Mighty Boosh『Future Sailors』

●ヒーロー・オブ・ザ・イヤー
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

●ヴィラン・オブ・ザ・イヤー(今年の悪人)
カニエ・ウェスト

●ベスト・ドレッサー
レディー・ガガ

●ワースト・ドレッサー
レディー・ガガ

●ワースト・アルバム
ジョナス・ブラザーズ『Lines Vines Trying Times』

●ワースト・バンド
ジョナス・ブラザーズ

●最もホットな男性
マット・ベラミー(ミューズ)

●最もホットな女性
カレン・O(ヤー・ヤー・ヤーズ)

●最優秀ウェブサイト(NME以外)
Muse.mu

●最優秀バンド・ブログ
レディオヘッド(Radiohead.com/deadairspace)

●最優秀アルバム・アートワーク
カサビアン『West Ryder Pauper Lunatic Asylum』

●功労賞
ザ・スペシャルズ

●Godlike Geniusアワード
ポール・ウェラー

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon