打楽器を叩きまくって大ハッピー、第3回ドラミング・ハイ開催

ツイート

五十嵐公太と酒井麿のふたりによるライブアトラクション<Drumming High Vol.3>が、3月13日(土)、渋谷WOMBで開催となる。

◆<Drumming High>映像

ドラミング・ハイ第3回公演となる今回は、前回よりさらにスケールアップしての開催となるようだ。公太と麿が対立する架空の国家の王に扮し、国民(観客)も巻き込んでの大奮闘。題して「イガキスタン帝国 vs マローン王国の戦い!~第一次リズム戦争」だ。

ドラミング・ハイは観客体験型の新しい打楽器イベントとして話題を呼び、そのあまりの楽しさからリピーター続出&口コミで人気増大中のライブアトラクションだ。主役は五十嵐公太や酒井麿にあらず。来場した観客ひとりひとりが主役であり、リズムを牽引するエンジンだなのだ。


この音楽イベントの最大の特徴は、オーディエンスも実際に演奏に参加できるところにある。持ち込みも歓迎だが、さまざまな打楽器が会場に用意され、オーディエンスは身体ひとつで来場すればいい。世界のトップ楽器メーカーの協賛により、会場には多数の打楽器や協賛メーカー殿の新製品もところ狭しと並べられている。観客はそれらを自由に演奏し楽しむのだ。

日頃のストレスを吹き飛ばし、新たな自分を発見できるドラミング・ハイは、誰でも楽しめるハッピーな音楽イベントなのだ。

今回も多彩なジャンルのミュージシャンをゲストに迎えるとともに、総合演出には映画監督の小松壮一郎(「ハートブレイカー」,「∞~MUGEN」」)を、スペシャルゲストには数々のドラマや舞台でお馴染みの俳優・相島一之(「ショムニ」,「12人の優しい日本人」)を迎えての開催になるとのこと。

一度参加したら病み付きだ。こんなイベント、ほかにないから。

<Drumming High Vol.3>
2010年3月13日(土)
@渋谷WOMB(03-5459-1039)
五十嵐公太、酒井麿
Guest 相島一之 ルーク篁(from CANTA) MASAKI(from CANTA) and more...
開場:15:30 開演:17:00
前売3500円+1DR 学割プラン 2500円+1DR
◆チケット詳細&購入ページ
協賛:ローランド株式会社、パール楽器製造株式会社、SKULL MUSIC RECORD、ECO MUSIC、(株)IMPROOVE

◆ドラミング・ハイ・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報