ナズxダミアンのコラボ作、5月18日発売に。

ツイート

ヒップホップとレゲエ、それぞれのシーンを代表するナズ(Nas)とダミアン"ジュニア・ゴング"マーリー(Damian "Jr. Gong" Marley)という強力な2人によるアフリカ支援企画アルバム、ダミアン“ジュニア・ゴング”マーリー&ナズ"Distant Relatives"の発売日が海外で5月18日、日本盤は5月26日と発表された。

制作発表当時から話題と注目を集め続けている同作がいよいよリリースを迎えるにあたりてダミアンは「ホッとすると同時に興奮しているよ。ハードワークだったからなおさら楽しみだ」とコメント。また「人気絶頂期のリル・ウェイン(Lil Wayne)の起用が若年層へのアピールを高めるのでは」との質問には「彼が参加しているのは"My Generation"(自分の世代)という曲だぜ」と一笑に付した後で「リル・ウェインはラップだけでなく存在自体が支持されているから確かに影響力はあるだろう。俺が彼の事をとやかく言うつもりははない。とても良い曲ができた。それだけだ」などと語っている。ヒップホップ誌XXLのオフィシャルサイトによると、収録曲に "In His Own Word"という曲を追加し、最終的には全14曲になる可能性もあるとのこと。

関連して、ナズとダミアンの二人は、米現地時間の本日17日、テキサス州オースティンで盛大に開催される音楽見本市兼フェスティバルSXSWに登場するほか、今月27日のフロリダ州のUltra Music Festivalを皮切りに本格的なプロモーション活動に入り、春から夏にかけて米国、ヨーロッパ各地で開催される音楽フェスティバルへの参加予定も間もなく発表される模様。

◆ダミアン“ジュニア・ゴング”マーリー&ナズ Artist Info(notrax)
◆ダミアン“ジュニア・ゴング”マーリー&ナズ Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報