ジャクソン・ブラウン、ジャネット・ジャクソンらのアルバム、米議会図書館が永久保存

ツイート


米議会図書館(Library of Congress)は今週水曜日(3月24日)、2021年新たに永久保存する“文化的、歴史的、もしくは芸術的に重要”な25の録音物を発表した。

◆関連画像

音楽では、ジャクソン・ブラウンのアルバム『Late for the Sky』(1974年)、ジャネット・ジャクソンの『Janet Jackson's Rhythm Nation 1814』(1989年)、パット・メセニーの『Bright Size Life』(1976年)、ナズの『Illmatic』(1994年)、ルイ・アームストロングの「When the Saints Go Marching In」(1938年)、ラベルの「Lady Marmalade」(1974年)、クール&ザ・ギャングの「Celebration」(1980年)、『セサミストリート』のカーミットが歌う「The Rainbow Connection」(1979年)などが国家保存重要録音登録制度(National Recording Registry)に登録されることとなった。

2021年新たに永久保存される録音物は以下のとおり。

1. Edison’s “St. Louis tinfoil” recording (1878年)
2. 「Nikolina」 Hjalmar Peterson (1917年/シングル)
3. 「Smyrneikos Balos」 Marika Papagika (1928年/シングル)
4. 「When the Saints Go Marching In」 ルイ・アームストロング&ヒズ・オーケストラ(1938年/シングル)
5. Christmas Eve Broadcast — Franklin D. Roosevelt and Winston Churchill (1941年12月24日)
6. The Guiding Light (1945年11月22日)
7. 『Odetta Sings Ballads and Blues』 オデッタ(1957年/アルバム)
8. 「Lord, Keep Me Day by Day」 Albertina Walker and the Caravans (1959年/シングル)
9. Roger Maris hits his 61st homerun (1961年10月1日)
10. 『Aida』 レオンティン・プライス, et.al. (1962年/アルバム)
11. 「Once a Day」Connie Smith (1964年/シングル)
12. 『Born Under a Bad Sign』 アルバート・キング (1967年/アルバム)
13. 『Free to Be…You & Me』 Marlo Thomas and Friends (1972年/アルバム)
14. 『The Harder They Come』 ジミー・クリフ (1972年/アルバム)
15. 「Lady Marmalade」ラベル (1974年/シングル)
16. 『Late for the Sky』ジャクソン・ブラウン (1974年/アルバム)
17. 『Bright Size Life』 パット・メセニー (1976年/アルバム)
18. 「The Rainbow Connection」 カーミット・ザ・フロッグ (1979年/シングル)
19. 「Celebration」 クール&ザ・ギャング (1980年/シングル)
20. 『Richard Strauss: Four Last Songs』 ジェシー・ノーマン (1983年/アルバム)
21. 『Janet Jackson's Rhythm Nation 1814』 ジャネット・ジャクソン (1989年/アルバム)
22. 『Partners』 フラコ・ヒメネス (1992年/アルバム)
23. 「Somewhere Over the Rainbow/What A Wonderful World」 Israel Kamakawiwo'ole (1993年/シングル)
24. 『Illmatic』 ナズ (1994年/アルバム)
25. This American Life: The Giant Pool of Money (2008年5月9日)



国家保存重要録音登録制度(National Recording Registry)は2000年に設立され、毎年25の録音物が加えられている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報