Superfly、2010 NHKサッカーテーマ曲に

twitterツイート
Superflyの新曲「タマシイレボリューション」が、2010 NHKサッカーテーマ曲に決定した。

ワールドカップやJリーグ、天皇杯などサッカー番組全体のテーマをつくることで、サッカーの魅力をより幅広くアピールしていきたいとの思いから、NHKが『NHKサッカーテーマ』制作を構想。子供から大人まで幅広い年齢層から支持され、サッカーの熱いプレーとシンクロする強い歌唱力のアーティストという点から、見事Superflyに白羽の矢が立った。

書き下ろしの新曲「タマシイレボリューション」は、ワールドカップの中継・ハイライト番組、関連特集番組をはじめ、Jリーグ中継番組、Jリーグタイム、天皇杯サッカー中継、年明けのアジアカップ等、サッカー関連の特集番組などで広く使用されることになる。NHKにとって全てのサッカープログラムを網羅するかたちでのテーマソングを起用するのは初めての試みだ。Superflyのパワフルな歌唱とハイテンションな楽曲が2010年のNHKサッカーを俄然盛り上げてくれることだろう。

「2010 FIFAワールドカップ、選手のみなさんを後押しできるような力強い楽曲を作らせていただきました。みんなで口ずさんで、一緒に日本代表を応援しましょう。」──Superfly

またSuperflyは、5月29日(土)国立代々木競技場第一体育館にて行なわれた<MTV WORLD STAGE×VMAJ 2010>にて、2010年初ライブとなるパフォーマンスを披露した。

EXILEやAI、BIGBANGといったアーティストが名を連ねる中、初出演にして大トリ出演を果たしたSuperflyは、「Alright!」で登場、LEDやレーザー等でド派手に装飾されたステージでお台場合衆国テーマ・ソングとなる新曲「Roll Over The Rainbow」を初披露。さらに「Dancing On The Fire」が最優秀ロックビデオ賞「Best Rock Video」を受賞し、代々木第一体育館をSuperfly色に染め上げた。

7~8月には初のフジロックフェスティバル初出演等、フェスに、イベントに、サッカー番組に…と、2010年のSuperflyも、かっこよくドライブし続けることだろう。

◆Superflyオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報