レディー・ガガ、22ヵ国で1位を記録

twitterツイート
第53回グラミー賞会場においても圧倒的なパフォーマンスを披露したレディー・ガガだが、第二幕の幕開けにふさわしい新曲「ボーン・ディス・ウェイ」が世界中で大ヒットを記録している。

◆「ボーン・ディス・ウェイ」試聴&レディー・ガガ画像

「もう待てない!」と、2月11日に全世界のiTunesにて配信が開始された「ボーン・ディス・ウェイ」だが、リリースからわずか5時間で世界21ヵ国のダウンロード・チャートで1位を達成。アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、フランス、スペイン、ドイツ、オランダ、イタリア、ポルトガル、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ギリシア、スイス、ベルギー、オーストリア、メキシコ、ニュージーランド…、もちろん日本でもダントツの1位を獲得している。ことアメリカにおいてはリリースから3時間も経たないうちに1位を獲得しており、同時に最速記録をも叩き出したことになったようだ。現時点では22ヵ国で1位を記録し、ガガ旋風は世界規模で吹き荒れている。

なお日本国内では、「ボーン・ディス・ウェイ」は2月14日からラジオにてオンエア解禁となった。16日からは着うた(R)配信がスタート、レディー・ガガが出演する「Android au」CMでは、新CMソングとして15日からお茶の間にも流れる予定だ。

この最新モノクロ写真は、イギリスのファッション・フォトグラファー、Nick Knightにより撮影されたもの。


「ボーン・ディス・ウェイ」
iTunes配信中
着うた(R)2月16日配信

◆レディー・ガガ・オフィシャルサイト
◆洋楽チャンネル
◆レジェンド&クラシック・ロック・チャンネル

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報