リベラ「日本のみんなが幸せになれるように歌う」

twitterツイート
リベラの最新インタビュー映像が公開された。5月にEMIクラシックスのロンドンオフィスで収録されたもので、インタビューに応えたメンバーはカヴァナ、ジェイムス、バーニー、フレディ、ラルフ、カシアスの6名。うち5名は過去に来日経験のあるファンお馴染みのメンツだが、新メンバーのバーニーは初めてインタビューで映像に登場することになった。

◆リベラ・インタビュー映像@EMIクラシックス、ロンドン2011年5月収録

新曲「生命(いのち)の奇跡」でリード・ヴォーカルを取るラルフは、東日本大震災を知ったときの心境を「大好きな日本にこんなのあり得ないって、あの日は自分がしてることに集中できなくて、家に帰ってニュースを見てとても悲しかったよ」と語っている。2012年4月にジャパン・ツアーの開催が決定しているが、「僕たちは人々を幸せにしたくて歌っている。特に日本では皆さんが悲しい災害のことを忘れて幸せな気持ちになれるように歌いたいと思う」と答えている。

またドラマの主題歌を務めたこと、「生命の奇跡」のレコーディングのこと、4月末のウィリアム王子のロイヤル・ウェディングには皆大興奮したこと、両親への想いなど、少年らしさとプロ意識の高いアーティストの両側面が交差する、かわいらしくも立派なインタビュー映像だ。

主題歌を務めたNHKドラマ『マドンナ・ヴェルデ~娘のために産むこと』は5月末に感動的な最終回を迎えたが、「生命(いのち)の奇跡」の感動はいまも広がり続けており、USENの楽曲問い合わせは4月上旬のアルバム発売当初より2ヶ月経過した現在の方が激増している状況にある。洋楽リクエスト・チャート(USEN調べ:6月1日集計)では前週の288位から7位にジャンプ・アップしており、レディー・ガガやジャスティン・ビーバーと並んでラインナップされているところだ。

アルバム『生命(いのち)の奇跡』は5/29付クラシック・チャート(SIPサウンドスキャン調べ)では4週連続で1位を更新中。


『生命(いのち)の奇跡』
TOCP-71077 \2,000(税込)
1.生命(いのち)の奇跡(NHKドラマ10「マドンナ・ヴェルデ」主題歌)
2.彼方の光(NHK土曜ドラマ『氷壁』主題歌/パナソニック「VIERA」CMソング)
3.あなたがいるから(映画「誰も守ってくれない」主題歌)
4.サルヴァ・メ(NHKドラマ「ある日、嵐のように」主題歌)
5.サンクトゥス(パッヘルベルのカノン)
6.エターナル・ライト(大塚製薬 上海万博テーマ曲)
7.生まれくる日(日本テレビ系「宇宙でイチバン逢いたい人」エンディングテーマ)
8.ディープ・ピース

◆リベラ・オフィシャルサイト
◆BARKS洋楽チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス