ケリー・オズボーン、大物相手にファッションの“こきおろし”を展開

ツイート

OZZY OSBOURNEの娘KELLY OSBOURNE(26歳)が、CHRISTINA AGUILERAと英国のキャサリン王妃のファッションについて、公共の電波で“超辛口のアドバイス”を展開した。

TVのエンタメ番組『E!』のコーナー“FASHION POLICE”で司会を務めるOSBOURNEは、AGUILERAが先月ドイツ・ミュンヘンでのイベントで着用していた衣装をチェックしながら、「彼女はただの“デブ女”になっちゃったみたいね。生まれた時からそうなる定めだったのかも」とコメント。人気オーディション番組『THE VOICE』でジャッジを務めるAGUILERAに対して、さらに「彼女は何年も前から私のことを“太ってる”と言っていたけど、今じゃ“あんたもデブよ”って言い返してやれる」と反撃した。

2人の間には非常に深い溝があり、2003年のMTV EUROPE MUSIC AWARDSではAGUILERAがOSBOURNEの写真を的にしてダーツを楽しんでいる姿が放送され、「まだハロウィーンだったの?知らなかったわ」とOSBOURNEに向けたイヤミを口にしていた。

また8/3(水)、トーク番組『THE TONIGHT SHOW WITH JAY LENO』に出演したOABOURNEは、KATE MIDDLETONこと英国のキャサリン王妃のファッションについても辛口批判を展開していた。"

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報