5人組ロックバンドvistlipが4月11日、8枚目のシングル「Recipe」を発売した。「Recipe」は自殺願望を持った少女に、「恋をしてみよう」「おしゃれをしてみよう」と、生とは対極にいる存在の“死神”が、課題を与えていく日々を歌ったもの。課題を乗り越えていく少女は、料理のレシピが増えていくように、希望を取り戻していく。

◆vistlip画像

vistlipはボーカル智、ギターのYuh、同・海、ベースの瑠伊、ドラムのTohyaの5人で2007年に結成。ラウド、ミスチャー、コア、オルタナなどをミックスした独自のスタイルを持つ楽曲が人気の実力派だ。2009年には日本のポップカルチャーを紹介するイベント<JAPAN EXPO>に出演。堂々のパフォーマンスで8000人の魅了した。2011年6月に発売した7枚目のシングル「SINDRA」では、オリコン週間ランキングで自身最高位の9位を獲得。国内外にファンを拡大している。

現在は、2枚目のフルアルバム『ORDER MADE』の全国ツアー中で、7月には新シングルの発売が決定と、精力的に活動中。結成5年の節目である7月7日に、東京ドームシティ―ホールで単独公演を行う。

シングルは2曲入りDVD付き2枚組が1890円、豪華ブックレット盤は5曲入りで1890円。CDのみの通常盤は3曲入りで1260円。発売を記念し全国のCDショップにてインストアイベントを行う。

取材・文/西村綾乃