シン・リジィ、フィル・ライノットに敬意を表し、バンド名を変更

ツイート
およそ30年ぶりにニュー・アルバムを発表するシン・リジィだが、故フィル・ライノットに敬意を表し、新作はシン・リジィではなく別の名前でリリースするそうだ。

ギタリストのスコット・ゴーハムはこう話している。「フィル・ライノットと彼が作り出したレガシーに敬意を表し、俺たちはニュー・アルバムをシン・リジィの名でリリースしないことに決めた。この何年かでシン・リジィのブランドを再構築するためにたくさんの時間を労力費やしてきたから、これは難しい決断だった」

彼らは11月にヨーロッパやUKでツアーを行なうが、これがシン・リジィとして最後のものになるという。新しいバンド名はまだ発表されていない。

シン・リジィとは名乗らないものの、新しくレコーディングした曲はシン・リジィの名を汚さない、ライノットも誇りに思ってくれるであろうサウンドだという。アルバムのリリース日は未定。バンドのこれからについては2013年初めに発表があるという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス