ロニー・ウッド、ブルース・フェスティヴァルでザ・ローリング・ストーンズのヒーローを追悼

ツイート
ロニー・ウッドのサイド・プロジェクト、ロニー・ウッド・バンドがこの秋、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開かれる<BluesFest 2013>に出演することが発表された。彼らはブルース界のレジェンド、故ジミー・リードに敬意を表したトリビュート・パフォーマンスを行なうという。

◆ロニー・ウッド画像

ロニーはこう話している。「ジミー・リードは、ザ・ローリング・ストーンズをはじめアメリカン・ブルースを愛する、あの時代から現在までの全てのバンドに最大級の影響を与えた1人だ。このトリビュートで、彼の人生と功績を称える機会が与えられたことを光栄に思う」

<BluesFest>は10月29日から4日間開催。ロニー・ウッド・バンドは最終日(11月1日)のヘッドラインを飾る。フェスティヴァルにはこのほか、ロバート・プラントのSensational Space Shifters、ヴァン・モリソン、ボビー・ウーマック、ドクター・フィールグッド、クリス・レア、メイヴィス・ステイプルスらが出演する。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報