グラハム・アレキサンダー、ポール・マッカートニー後継者(?)現る

twitterツイート
ポール・マッカートニーの来日に沸く昨今だが、海の向こうでは若きSSWグラハム・アレキサンダーこそポール・マッカトニーの「失われた後継者ではないか」との声が大きくなっている。

◆グラハム・アレキサンダー画像

騒動が起こったのは2011年の暮れだ。フィラデルフィア出身で二十歳そこそこの無名な青年が世に放った「Biggest Fan」なる曲がSpotifyリスナーによるトップ・トラックBest10に選ばれたのだ。

「誰だ、彼は? 声だけじゃなく顔までポールそっくりじゃないか?」

ジェイク・バグがそうだったように、新旧ロックリスナーが彼の歌を全面的に支持し、ザ・ビートルズ・ファンまでをも巻き込むと、一晩で一気に30万回をゆうに超える再生回数を獲得することとなった。

「Biggest Fan」のヒットにより、1970年代より続く超人気ミュージカルブロードウェイ「RAIN - A Tribute to the Beatles」のポール役で彼がデビューを飾っていたことが明るみになり、その名は一気に全米に駆け巡った。さらに2013年夏には最新ブロードウェイ作品「Let It Be」にも出演し、「サー・ポールの長く失われていた後継者」と脚光を浴びている状況だ。ソロ活動と並行してバッドフィンガー、ブラッド・スウェット&ティアーズ、アメリカ、ジェームス・テイラー、ノラ・ジョーンズといった数々の大物ミュージシャンのツアーをサポートしており、すでに彼らからも一目置かれる存在となっているようだ。

熱気に後押しされるかのように、満を持して発売となるデビュー・アルバム『グラハム・アレキサンダー』は、一点の曇りなくグラハムの才能を証明するものだ。ぜひご確認を。



『グラハム・アレキサンダー』
9月18日(水)発売
1,890円(税込) XQER-1060
1.Don't Give In Tonight
2.Biggest Fan
3.Only Fools Rush In
4.Paralyzed
5.The Light That Guides You Home
6.Replace Me
7.World Without You
8.Hang Around
9.Have A Good Life
10.On The Outside (Looking In)
11.Time To Let It Go*
12.Cursed With The Faith Of A Child*
13.You've Got To Make Up Your Mind *
14.Baby Let Me Follow You Down*
*Japan Bonus Track

◆グラハム・アレキサンダー特設サイト
◆グラハム・アレキサンダー・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon