新山詩織、3rdシングル「ひとりごと」最新ビジュアルの透き通るような純粋さ

twitterツイート
新山詩織が11月13日、3rdシングル「ひとりごと」をリリースする。そのアートワークが公開となった。

◆新山詩織 拡大画像

「ひとりごと」は新山詩織本人が作詞を手がけたナンバーだ。“つぎはぎの言葉で 書かれた台本 右手に 演技しながら生きる そんな日々は どこかに捨てるの”と綴った歌詞は、日常の葛藤に直面しながら、それでも力強く進んでいこうとする意思を込めて描かれたもの。今作も“心の内面から打ち出す言葉”と“世代の心情を投影した歌詞”が表現された楽曲となっている。そして、これらこそが新山詩織の“歌いたいこと”=“伝えたいこと”であり、その弱さと強さの両面を素直に表現できることが彼女の魅力のひとつでもある。

作品に寄り添う最新ビジュアルは、17歳の透き通るような純粋さを感じさせながら、アーティストとして“伝えたい”という強い意思が見えるようなものに仕上がった。同曲はTBS系テレビ全国ネット『CDTV』11月度エンディングテーマに起用されることが決定しているので、お楽しみに。

また、恒例となったカップリング収録のカバー曲は奥田民生の「イージュー★ライダー」に決定した。これはサウンドプロデューサーの笹路正徳氏から勧められたという経緯もあるが、もともと自身が好きだった楽曲だ。原曲の「イージュー★ライダー」リリースは新山詩織の生まれ年であり、“同じ年”の楽曲を新山詩織がどのように表現するかに注目したい。

そしてリリース直前の11月9日には、渋谷O-EASTで行われる<oricon Sound Blowin’2013~autumn~>へ出演することが発表となった。このイベントは今をときめく数々の著名アーティストが新人時代に出演してきたステージであり、新山詩織にとっては初参戦にして、久しぶりの東京ライブとなる。<JOIN ALIVE>や<ROCK IN JAPAN FES.>など、この夏、様々な大ステージを経験した彼女の成長した姿にも期待が高まるところだ。

3rd SINGLE「ひとりごと」
2013年11月13日発売
JBCZ-6004 1,050円(税抜1,000円)
1. ひとりごと 作詞:新山詩織 作曲:吉木絵里子
2. イージュー★ライダー 作詞・作曲:奥田民生
3. ひとりごと-instrumental-

■<oricon Sound Blowin’2013~autumn~>
11月9日(土) 渋谷O-EAST
開場/開演:16:30/17:00(予定)
※完全招待制イベントです。お申し込みは下記URLからになります。
http://www.oricon.co.jp/music/special/2013/osb1007/index.html
■<MINAMI WHEEL 2013>
10月13日(日) 15:15~ 心斎橋JANUS
MINAMI WHEEL 2013 OFFICIAL SITE
http://minamiwheel.jp
■<第13回青少年のためのコンサート>
12月14日(土) 15:00~ 三条市中央公民館大ホール

◆新山詩織 オフィシャルサイト
◆新山詩織 オフィシャルYouYubeチャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス