<BARKS News Award>2013年10月度、邦楽はVAMPS無双、洋楽はKISSが1&2フィニッシュ

ツイート
10月度の<BARKS News Award>を発表しよう。邦楽で圧倒的なパワーをぶちかましたのはVAMPSだった。ランキングをご覧の通り、TOPを完全制圧するVAMPS無双状態である。

◆10月度<BARKS News Award>結果

もちろん理由は明確。素晴らしく魅力的で忘れられない、また行きたいと思ってしまうハロウィンイベント<HALLOWEEN PARTY 2013>が、楽しすぎるからだ。ライブを観た人も観られなかった人も、世界中からアクセスを集め、多くの人が笑顔でハロウィン気分を味わえることができる記事でもあった。読み応え、見応え満載の記事を連射した10月末だったけれど、中でも多くの話題をかっさらったのが、HYDEの花魁姿。あまりの綺麗さに腰が抜けたでありんす。これは奇跡!と世界中が沸いた<HALLOWEEN PARTY 2013>のハイライトのひとつだった。

●2013年10月度邦楽第1位
VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、最終日に「また来年、会えたらいいね」(2013年10月27日公開)
https://www.barks.jp/news/?id=1000095779

   ◆   ◆   ◆

洋楽のアクセスランキングはKISSが大活躍。トップ1と2を独占した彼らは、Mステで「でかすぎるー」と全国を驚かせたが、そもそもでっかいことが、初期KISSメンバーになることの絶対条件だったのだから、でかいのは当然のこと。履いているブーツのヒールは30cm以上あるしね。

サービス精神を大発揮して日本中のKISSファン&往年のハードロックファンを感涙させた彼らは、アメリカ仕込みのエンターテイメントをがっちりとみせつけてくれた。世界に名を馳せた連中は、やっぱり一味も二味も違うのです。

●2013年10月度洋楽第1位
【ライブレポート】結成40周年のKISS、7年ぶりの来日公演に1万5,000人熱狂(2013年10月20日公開)
https://www.barks.jp/news/?id=1000095531

「今年で結成40周年を迎え、10月に実現した7年ぶり通算10度目の来日公演が大盛況のうちに幕を閉じたKISSですが、コンサートのチケットのソールドアウトが続出した今回のジャパン・ツアーの成功をメンバー全員がとても喜んでおりました。それに加えて、この「10月度ニュースで最も読まれた洋楽ニュース」だったというこの朗報も、間違いなくメンバー全員が大喜びするのではないかと思います。早速、マネジメントに報告したいと思います。KISSのメンバーは、昔から応援してくれている熱狂的なファンが多い日本が本当にとても大好きで、帰国時には「今度は7年も待たせたりしないから。来年にはまた日本へ戻ってきたい」とポールもジーンも話していました。来年でデビュー40周年を迎えるKISSを引き続き応援いただけると幸いです」──ユニバーサルミュージックインターナショナル制作担当

<BARKS News Award>2013年10月マンスリーアワード
邦楽TOP10
1位 VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、最終日に「また来年、会えたらいいね」
2位 【ライヴ速報レポ】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>開幕、神戸初日に「これ着るとハロウィンのスイッチが入るね」
3位 【ライヴレポート:速報】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、神戸二日目に「みんな、元気に死んでますか!?」
4位 【ライヴレポート:速報】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、幕張初日に「今日のわっちは花魁ゴーストでありんす」
5位 VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、幕張3DAYSを前にHYDE等出演者からコメント続々到着「魔界の入り口が開かれます」
6位 YOSHIKI、メイクをキメてKISSと交流
7位 大塚 愛、10尽くしの10周年記念ライブ。「全員と目を合わそうと思います。目をそらすなよ!」
8位 12年ぶり。浜崎あゆみ、アニメ映画主題歌を歌う
9位 ラスボス、ついにBARKSランキングを制圧、<BARKS News Award>2013年9月度、第1位は小林幸子(邦楽)&マイリー・サイラス(洋楽)
10位 【ライヴレポート:速報】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、幕張二日目に「みんな熱い? 火照ってるのね。わかるわかる」

洋楽TOP10
1位 【ライブレポート】結成40周年のKISS、7年ぶりの来日公演に1万5,000人熱狂
2位 【イベントレポート】KISS、渋谷タワレコのみならず、スクランブル交差点にも出没
3位 ブリトニー・スピアーズ、「ワーク・ビッチ」PV公開
4位 マリリン・マンソン、素顔でコメディー・ドラマに出演
5位 【ライブレポート】バックストリート・ボーイズ、熱狂と感動の渦
6位 ルー・リード、死去
7位 【オフィシャルレポート】KISS、SoldOutの幕張メッセ、大満員総立ちの観客は頭から最後まで大歓声
8位 【インタビュー】ポール・マッカートニー、最新アルバム『NEW』インタビュー 2013年10月3日@ロンドン
9位 【最速レビュー】ポール・マッカートニー、刺激的でありみずみずしいスピリットに溢れた意欲作『NEW』
10位 デーモン・アルバーン、ポール・シムノンら、グリーンピースの活動家を支援しデモに参加

◆<BARKS News Award>まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報