クリスティン・マクヴィーが復帰したフリートウッド・マック、新作とツアーを計画

ツイート

フリートウッド・マックが、およそ16年ぶりにバンドへ復帰したクリスティン・マクヴィーと共にニュー・アルバムのレコーディングおよびツアーを計画しているそうだ。

◆フリートウッド・マック画像

『The Maui News』によると、ミック・フリートウッドは「クリスティンはすでに新曲を作っていて、3月にメンバーの大半とレコーディングを開始する。マックはまた秋にツアーを行う」と話したという。

一方、スティーヴィー・ニックスはグラミー受賞式のレッドカーペットで「来年は2つの別のツアーをやる」と話している。フリートウッド・マック関連なのかソロ・プロジェクトなのかは不明だが、スティーヴィーは「いろんなことをやるつもりよ。アーティストとしては新しいものに挑戦し、前へ進み続けていなければ意味がない」と話している。

クリスティンは1998年にフリートウッド・マックを脱退。2013年9月、彼らのロンドン公演にゲスト出演して以来「バンドに戻りたい」と口にしていたが、数週間前、正式にバンドへ復帰したことが発表された。

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報