ストーン・サワー、ジェイムズ・ルートが脱退

ツイート

コリィ・テイラー同様、スリップノットとストーン・サワーの両方に在籍していたジェイムズ・ルート(G)が、ストーン・サワーを脱退した。

◆ジェイムズ・ルート画像

バンドは土曜日(5月17日)、以下のような声明を発表した。「もう耳にした人もいると思うが、ストーン・サワーとジム・ルートは確かに別の道を進むことになった。SK(スリップノット)のニュー・アルバムが完成するまで待とうと思ったが、最近の出来事を踏まえ、噂を肯定し前へ進むことにした。どちらのバンドにとってもベストなことだと思うし、今後に反映されるよう願っている。その時が来たら、さらなる情報を提示する」

コリィ・テイラーはその後、「ジムと俺はまだスリップノットで一緒にやっている。アルバムはほとんど完成した」とツィートしている。

ジェイムズ・ルートは、2つのバンドを両立させるのは難しく、スリップノットの新作に集中したいと、この冬行われたストーン・サワーのツアーに参加しなかった。バンドからの声明が発表される直前、Instagramでファンから夏のコンサートには出演するのか問われたジェイムズ・ルートは、「俺はもうあのバンドにはいない。俺の決定じゃない。ハッピーじゃないよ」と答えていた。

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス