フェス番長Dachambo、6月17日に5年ぶりの新作『PURiFLY』リリース。

ツイート


Dachamboが、6月17日(水)に5年ぶりとなる新作『PURiFLY』を発売する。

◆Dachambo 画像

フェスに足を運ぶ読者にはもはや説明不要かもしれないが、Dachamboは、自身主催の野外フェス<HARVESTA>では1万人の動員を獲得し、<FUJI ROCK FESTIVAL>、<RISING SUN ROCK FESTIVAL>、<朝霧JAM>の常連として顔を並べるフェス番長として、日本のジャムシーンで圧倒的人気を博してきたバンドである。その久々の新作となる『PURiFLY』は、全7曲入りの作品となる。

オフィシャルサイトでは作品について、「度重なる合宿生活の中で産まれ、搾られ、濾された全7曲」とあり、さらに「ラテン、アフロ、サイケデリックロック、プログレ、テクノ、EDM、アボリジニー、盆踊り、みんなのうた、、なんでもアリのめくるめく音の時間旅行。しかしどこをどう聴いてもダチャンボ」と言及されている。グルーヴィーでトランス感のあるバンドサウンドや、空間をひとつにするライブのテンションなど、音楽の根源性が強く感じられるのが彼らの音楽の魅力だが、その最新の現在地には期待が高まるところだ。



リリース記念イベントとなる<Feel The LIGHT>が5月4日(月・祝)に代官山UNITで開催されることも決定しており、勝井 祐二(from ROVO)がゲストアクトとして出演。なお当日、会場では同作が先行販売される予定だ。1年間の活動休止期間を経て復活後、オーストラリアツアーを敢行した彼らの“完全復活”となるこの公演は、ファンなら見逃せないだろう。なお現在、そのオーストラリアツアーの模様が公開されているので、まずはこの映像からご視聴を。


『PURiFLY』

2015年6月17日発売
FAMC-186 ¥2,315円(+税)
発売元:WATER BAWL RECORD / WAKYO RECORDS
1.MIYAMU
2.SURE
3.ASKALASKA
4.Marsblue
5.GreenStone From The Sun
6.スケルトン7
7.APORO

<Feel The LIGHT !>

5月4日(月・祝) 代官山UNIT
OPEN/START 16:20
LIVE:DACHAMBO
special guest act:勝井 祐二(from ROVO)
special guest DJ:瀧見憲司(Crue-L/Being Borings)
opening DJ:OSG

INFORMATION
チケット料金:前売り¥3,500(+1D)/当日¥4,200(+1D)
http://dachambo.com/site/new-album/36345/
出店:KEEN, CHUMS, KINOKO HEADS, laxmi , TRIAD+flowerman.

[Dachambo プロフィール]

日本が宇宙に誇るサイケデリックJAM BAND、もしくは快楽探求楽団。
ツインドラムにディジュリドゥー、極太ベース、爆音ギター、そしてデジタル音からなる、ジャム、トランス、ラテン、ファンク、サイケ、オーガニック、民族音楽といったジャンルの枠をひょいひょいと変幻自在に飛び越えるPEACE&SMILEに溢れた彼らのライブは、自分達とその場に息づく空気、居合わせたお客さんとのバイブレーションの交換から生まれ、常に変化しつづける形容のしがたい、することの出来ない音を産み続けてゆく。それは「人が踊る」ことへの初期衝動を覚醒させる中毒性をもったサウンドであり、現世と彼岸の境界線を遥かに越えてビヨンド・ビリーヴな踊りのサークルから生まれるカオスでもある。そんなDACHAMBOの世界観にグイっと惹き付けられた老若男女によって、草の根的に“DACHAMBO村”日々拡大中。
Gravity Freeデザインのド派手なバイオディーゼルBUSに乗り全国のフェスやパーティに駆けつけてはシーンを騒がし、『FUJI ROCK FESTIVAL』『朝霧JAM』『RISING SUN ROCK FESTIVAL』『SunSet Live』等の国内主要ビッグ・フェスを総ナメに。ついにはフェス番長(YAHOO認定)の称号までいただき、パーティーシーン・JAMBANDシーンに無くてはならない存在として活動を続けている。
結成10周年をむかえた2011年には、毎年恒例となっている自主運営の野外フェスHERBESTAを1万人規模の無料フェスとして拡大開催。WOOD STOCKの再来かもと言わせる治外法権な天国を地上に現出させる。ルールの無い、参加するものの愛とモラルに頼った独自の運営方法も高く評価され、主旨に賛同して集まってくれた多くのアーティストの協力もあり、大成功を収めた。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス