清木場俊介、「蜉蝣 ~カゲロウ」MVは巨大地下空間で

ツイート

清木場俊介が8月19日にリリースするニューシングル「蜉蝣 ~カゲロウ」のミュージックビデオとアーティスト写真が公開された。

「蜉蝣 ~カゲロウ」は、6月にリリースした前作「軌跡」とは異なり、ライブでも盛り上がるであろうロックナンバー。イントロからファンをワクワクさせ一気に走り抜ける楽曲だ。

今回公開されたミュージックビデオも、そんな疾走感を感じることのできる、見応え十分の作品に仕上がっている。


撮影は夏場でも平均気温10度という巨大地下空間で行なわれ、この日も地上の気温は20度を超え汗ばむ陽気だったが、撮影現場は10度。清木場はその温度差をものともせず撮影に集中し、楽曲の勢いを前面に出したスケール感ある映像作品が完成した。



この夏、清木場は、新曲「蜉蝣 ~カゲロウ」リリース、そして兵庫県立播磨中央公園での恒例のファンイベント<SUMMER'S SOUL Vol.5 IN HYOGO>を開催する。
この記事をツイート

この記事の関連情報